美容ファッション

《おすすめ4選》自分に合うホットヨガスタジオの選び方

数名で室内ヨガをする画像

最近、増加傾向にあるホットヨガスタジオ。

通ってみたいけれど、ヨガ初心者だったらどうやって選んでいいかわからないので、誰かにおすすめして欲しいですよね?

かずえさん
かずえさん

一歩踏み出す勇気もいるしね!

正直、どこのスタジオもベースの経営システムは似ています。

らっくん
らっくん

●体験当日に入会すると入会費が無料になる

●月会費のパターンが似ている

●キャンペーン入会した場合、途中退会は違約金が発生する

など。ほぼ同じだペン

できれば悪い口コミがないところを選びたいと思いますが、残念ながらどこのスタジオにも、良い口コミがあれば悪い口コミもあるのです。

”このスタジオには悪い噂が全くない”ということはなくて、どこのスタジオにも悪い口コミ・良い口コミどちらもあって、正直どこがおすすめとは言い難い・・・

では、口コミ以外でどうやって選べばいいのでしょうか。

この記事では、

  • ホットヨガスタジオの選び方
  • リプティ・カルド・ロイブ・ラバの4店舗のおすすめポイント

これらがわかります。

今回は、知名度の高い4つのホットヨガスタジオ(リプティ・カルド・ロイブ・ラバ)それぞれのおすすめポイントを挙げてみました。

この特徴に自分が求めている条件が合えば、それがおすすめのホットヨガスタジオです✨

ホットヨガスタジオの選び方

考える女性の画像

ホットヨガスタジオの選び方のポイントは、自分の求める目的・時間帯・プログラムが叶えられているスタジオであるかどうかです。

1.ホットヨガスタジオに通う目的を明確にしてみよう

あなたのホットヨガスタジオに通う目的は何でしょうか。

Step1

ホットヨガに通う目的を明確にする

例えば、このような目的があるとします👇

(例)
  • 体重を落として体系を引き締めたい。

    (最近お腹周りに余分な脂肪が増えてきた)

  • ヨガで汗を流したい。

    (デスクワークで全然汗をかかず、代謝が悪い)

  • 冷え性を改善して肩こり腰痛をなくしたい。

    (血行不良で冷え性が悪化。肩こり腰痛が酷くなってきた!)

これらを叶えるスタジオはどこなのかを考えます。

「体を温めることで汗が出て体質改善ができて、痩せそうなプログラムがあるところ。」

という答えが出ました。

かずえさん
かずえさん

それならどこのホットヨガスタジオでも叶えてくれそうやないか!

2.通える時間帯にレッスンがあるのかを確認することも大事

理想も大事だけれど、現実的な問題がクリアできるかはもっと肝心です。

Step2

自分の通える時間帯や日時にレッスンが行われているのか調べる

次に、行けそうな週期や時間帯を考えます👇

(例)
  • 忙しいので週に1回しか通えない。
  • 土曜日の夕方しか空いていない。

目的で選んだスタジオが、現実的な問題をクリアできているのか確認した結果、

「月4回コースがあって、土曜日の夕方にレッスンがあるなるべく自宅に近いホットヨガスタジオがいい。」

という答えになります😀

かずえさん
かずえさん

それなら結構しぼられてくるな!行ける日が定休日じゃないかもポイントやな!

3.プログラムが自分に合っているのかも重要なポイント

例えばホットヨガ初心者の人が、毎回上級者向けのプログラムだと行くのが辛くなってきてしまいます。

プログラムが多いと飽きずに通えるというメリットもありますし、通いたくなるようなプログラム設定をしているスタジオなのかも事前にチェックしておきたいところです。

Step3

プログラムの確認をする

プログラムの確認方法は、スタジオによってちがいます。

それぞれのホームページの案内に沿って調べましょう!(会員にならないとわからない場合もあります)

らっくん
らっくん

じゃあ、次はおすすめ4選行ってみよう!ペン

《おすすめ4選》ホットヨガスタジオLIPTY(リプティ)のおすすめポイント

LIPTYの広告

まずは、都内に2店舗しかないまだ新しいヨガスタジオ「リプティ」のおすすめポイントを紹介していきたいと思います。

システムは次のようになっています👇

店舗数室温営業時間
2店舗室温35度/湿度60%7:00~23:00
月会費入会金手数料
9,900~19,800円(税込)11,000円(税込)
定休日男性プログラム数
月曜日NG8種類
かずえさん
かずえさん

店舗数が少ないし、料金設定が少し高めやないか~

らっくん
らっくん

でも、おすすめしたいところがあるペン♪

ライザップのダイエットノウハウが学べる

「リプティ」は、あのダイエットで有名なライザップが経営しているホットヨガスタジオです。

他のホットヨガスタジオとの違いは、月に1回のカウンセリングが付いているところ。

ライザップのダイエットメソッドや食生活の相談ができるので、食生活の改善をしてでも絶対痩せたい‼という人におすすめ。

らっくん
らっくん

ホットヨガをしただけでは痩せないという人は、食生活も見直さないといけないペン

あの、結果を必ず出すライザップのダイエットメソッドが学べるなんて…月に1回でも価値がありそうですね!

リプティなら朝活でホットヨガをして通勤できる

営業時間が朝7時から23時までと、営業時間が長いところも特徴です。

通勤前に朝活でホットヨガをして通勤したいって人はリプティならできますし、こんなに朝早くから営業しているスタジオは他ではあまり見かけませんね😉

23時までなので仕事帰りも通いやすいですよ😊

六本木店ならエクスパ(暗闇エクササイズ)も取り入れている

リプティは、まだ池袋店と銀座店の2店舗しかありませんが、六本木店の方には暗闇の中でエクササイズをする「エクスパ」というコースがあり、リプティ六本木店の会員になると、エクスパとホットヨガ、どちらも選べるシステムになっています。

大音量で流れる音楽で汗を流すエクスパは、ストレス解消間違いなしですね!

リプティの公式サイトで詳細を見る

リプティの口コミを先にチェックする

《おすすめ4選》ホットヨガスタジオCALDO(カルド)のおすすめポイント

カルドの広告画像

カルドと言えば、低価格で予約要らずの通いやすいスタジオ✨

店舗数室温営業時間
102店舗室温35~40度/湿度55%10:00~22:30(店舗による)
月会費入会金手数料
6,600~14,300円(税込)11,000円(税込)5,500円(税込)
定休日男性プログラム数
店舗によるOK(店舗による)39種類
かずえさん
かずえさん

いやでも、大人数でホットヨガって、、、息苦しそうやな💧

らっくん
らっくん

でも、だからこそのメリットに繋がっているペン!

カルドなら予約のストレスなし!!

ヨガスタジオのほとんどが完全予約制になっていて、会員になっても予約が取れない不満から退会する人もいます。

でも、カルドは予約不要!

予約を入れるのが苦痛!という人にはカルドがおすすめです。

カルドは予約なしで、レッスン30分前から来た人順に整理券をもらって入店するシステムになっています。

店内が広くて50~100人を収容できるところが特徴ですので、行ったのに入れなかったということはほとんどないでしょう。

カルドは低価格で通いやすいホットヨガスタジオ

料金設定も他店より低めで続けやすいホットヨガスタジオが「カルド」です😊

なぜ安くできるかというと、通常20~30人が定員であるヨガスタジオが多いのに比べて、カルドは50~100人を収容できます。

人数が倍以上なのに、インストラクターは1人です。

これは、経費削減につながりますね😊

それに、予約システムを取っていないこともコスト削減につながっています。

予約システムを導入すると、運用コストがかかりますが、カルドは予約制ではないのでその分のお金をカットすることができます。

だからカルドは、予約なしで沢山の人が低価格で通えるヨガスタジオというわけです。

カルドの公式サイトで詳細を見る

(詳細ページなし)

《おすすめ4選》ホットヨガスタジオloIve(ロイブ)のおすすめポイント

ロイブのメイン広告画像

 

店舗数室温営業時間
61店舗室温38度/湿度65%9:00~22:00(店舗による)
月会費入会金手数料
8,470~16,500円(税込)1,100円(税込)

(銀座プラス店のみ5,500円)

5,170円(税込)
定休日男性プログラム数
月曜日NG20種以上
まっすー
まっすー

男性は絶対入れないんだね…

らっくん
らっくん

男性陣ごめん…でも、そこがこだわりだペン💦

loIve(ロイブ)は男性NG!完全女性専門店!

ホットヨガは、汗をダラダラかくので肌への負担もあってノーメイクですることをおすすめされます。

人によってはどうしてもスッピンを男性に見られたり、運動しているところに男性がいると、気になって嫌だという女性がいることも事実。

他にも、彼氏や旦那さんがヤキモチ焼きだから男性がいるスタジオには通わせてくれない😥って人もいますよね?

ロイブで働くスタッフは、99%が女性ですので安心して通えます。

かずえさん
かずえさん

1%はきっと裏方のお偉いさんね!

インストラクターの育成が徹底している

「ロイブ」のインストラクターは、厳しい試験に合格した正社員のみ。

解剖学や運動生理学、ダイエットや美容の知識もきちんと勉強したインストラクターの指導のもとホットヨガができます。

BMI美容体重(BMI値が20以下)という体型の試練もクリアしないといけないので、インストラクターが皆さん尊敬できるスタイルを維持されているところも特徴です。

斬新なプログラムで飽きがこない

また、プログラム数20種類以上で、斬新なアイディアを取り入れたヨガができるところがロイブの魅力です。

飽きやすい性格の人や、新しい物好きな人は楽しくレッスンに通うことができそうです😉

らっくん
らっくん

最近ではSUMOヨガってのも始めたペン

ロイブの公式サイトで詳細を見る

ロイブの口コミを先にチェックする

《おすすめ4選》ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)のおすすめポイント

LAVAの広告画像
かずえさん
かずえさん

スゴイ店舗数やな!!

店舗数室温営業時間
420店舗室温30~38度/湿度60%前後9:00~21:00(店舗による)
月会費入会金手数料
6,800~16,800(税込)5,000円(税込)+

施設使用料2,500円(税込)

5,000円(税込)
定休日男性プログラム数
店舗によるOK(店舗による)40種類以上

ホットヨガの王道LAVA(ラバ)!

創立以来、30年が経とうとしているラバは、全国に420店舗もあります。

これだけ広がるってことは、実績があって信頼があるからですね😉

かずえさん
かずえさん

安心して入会できそうやな!

どこのスタジオにしたらいいのかわからない人は、まずはホットヨガの王道ラバから行ってみるといいですよ😉

2店舗通える会員制度あり♪

他店との違いでラバ最大の魅力と言えば、2店舗選べて通えるというところです。

”職場に近いスタジオ”と”自宅の近く”という風に2店舗選ぶことができます。

ラバは駅地下で通いやすい立地にある

ラバは、プログラムが40種以上あって充実しているし、何といっても日本最大級の店舗数を持つスタジオ!

そのほとんどが駅徒歩3分以内という好立地にあるので、通いやすさも抜群です😉

ラバの公式サイトで詳細を見る

口コミを先にチェックする

私がおすすめするホットヨガスタジオのまとめ

ヨガをしながらチャクラが光る女性の画像
まとめ

●食生活から変えたい人はリプティ!

●予約なし!低価格重視!という人はカルド!

●完全女性専門店が良い人はロイブ!

●駅地下で二店舗通えるところを探している人はラバ!

自分の求めていたスタジオは見つかりましたか?

ほとんどのスタジオが体験当日入会で、入会費や手数料が無料になるサービスをしているので、事前に行きたいスタジオの下調べをして一番行きたいと思ったところの体験に行く方がいいですね。(何件も体験してから決めようとすると、入会費がかかるので😅)

もちろん、体験してから合わないと思えば断って、第二希望のスタジオに体験に行くといいと思います。

因みに私が通いたいスタジオはリプティでした😁

月1回だけどライザップの食事指導やカウンセリングが受けられるというところが私の中ではとっても魅力的です♡

まぁ、近くにないのでリプティには通えませんけどね😅

自分の求めているスタジオに通えると良いですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
アバター
かのん
栄養士、アロマセラピストなど、健康と美容に関する仕事に従事してきた自他ともに認める健康オタク。 ”真の美しさは心と身体が健康であるとき”と信じているので、健康に対しての探求心はとどまることを知りません。 常に、「自分の身体が喜ぶこと」を選んだ生活を実践しています。